ポスティングでの集客を実現するコツとは? 準備のポイントや注意点について解説します

見込み顧客に対して直接的なコミュニケーションを実現できる「ポスティング」。オンラインでの集客が当たり前の時代になった今だからこそ、オフライン広告の代表的な手段であるポスティングの重要性も相対的に再認識されています。

 

このブログでは、ポスティングを活用して効果的な集客を実現するための具体的な手法やコツに焦点を当てます。ポスティングの基本的な概要から始め、ポスティングの事前準備、配布エリア選定、避けるべきNG行為、効果を上げるポイント、そしてポスティング業者の選び方まで、包括的かつ実践的な内容を提供します。ポスティングでの集客を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

ポスティングについて

ポスティングについて

ポスティングとは?

ポスティングは、店舗、企業やイベントの宣伝、集客、求人を主な目的として、チラシやパンフレットなどの広告物を配布する手法です。この手法は、事前にターゲティングした地域エリアに効果的に広告物を届けることができるため、地域密着型の集客手法として非常に効果的です。ポスティングを活用することで、特定の地域の住民に直接メッセージを届け、店舗や企業の認知度の向上を図ることができます。

ポスティングのメリット

効果的な予算配分
見ポスティングは比較的低コストで実施でき、限られた予算でも広告の効果的な配布が可能です。地域単位で広告を展開できるため、無駄な広告費を削減しながらもターゲットにアプローチできます。

直接的なコミュニケーション
他の広告媒体と比較して、ポスティングは個別かつ直接的なコミュニケーションが実現できます。手渡されたチラシやパンフレットを受け取ることで、受け手との信頼関係を築く良い機会となります。

視覚的な印象
新聞折り込みと比較して、ポスティングは広告の情報が鮮明に伝わりやすく、視覚的に印象的な効果があります。ポストに投函された広告は住民に直接アピールしやすい形態を持っています。

地域密着型の効果
特に地域密着型のビジネスにおいては、ポスティングが非常に有効です。地元の住民や顧客層に直接アプローチでき、地域社会とのつながりを強化することができます。

ポスティングの事前準備

ポスティングの事前準備
ポスティングを実施する前に、以下の5点を事前に準備・検討するようにしましょう。

目的の設定

ポスティングを行う際は、具体的な目的を設定することが不可欠です。集客、商品やサービスの知名度向上、特定のイベントの告知など、目的によってアプローチやメッセージが異なるため、明確な目標を定めましょう。

ターゲットの選定

正確なターゲットを選定することも、ポスティング広告で効果を上げるためには欠かせないポイントです。地域やエリアによって住民の特性や嗜好が異なるため、広告内容をターゲットに合わせて最適化することが重要です。例えば、子育て中の主婦や若年層をターゲットにした場合、ファミリーフレンドリーなデザインや情報が有効でしょう。

チラシのデザイン制作

チラシのデザインは見やすく、情報が伝わりやすいデザインを心がけましょう。近年では初心者でも利用しやすいデザインツールやテンプレートが豊富にあるため、そのようなツールを活用することで、プロフェッショナルな仕上がりを実現できます。また、店舗や商品を表す魅力的な写真など、特徴的で目を引く要素を盛り込むことで、受け手の印象をより惹き付けることができるでしょう。

配布エリアの選定

ポスティングの効果を最大化するためには、配布エリアの選定が重要です。商圏やターゲット層が集まるエリアを中心に考えましょう。例えば、自社が提供する健康食品の宣伝を行う場合、フィットネスクラブやヘルスフードショップの周辺が理想的な配布エリアとなります。ターゲット層である健康志向の人々が集まる可能性が高く、効果的なアプローチが期待できるでしょう。また、競合他社が力を入れていないエリアも狙い目です。

配布ルートの計画

配布ルートを計画的に立てることで、限られた時間や労力で最大の効果を得ることができます。商業地、住宅地、公共施設など異なるエリアにアプローチし、広告の露出をバランスよく行いましょう。特に季節やイベントに合わせて計画を立てると、効果が高まります。

ポスティングの実施

ポスティングの実施
事前に計画をした配布ルートに沿ってチラシを投函していきます。その際、以下のポイントを心掛けることで、反響率を少しでも向上させることが期待できます。

ポストからの見え方を意識する

ポストに投函する際、ただ何となく投函するのは得策ではありません。挿入の向きをこだわり、どの部分が受け手にとって目を引くか、手に取る時の使い勝手を考慮して慎重に行う必要があります。効率性は大切ですが、ただ効率だけを求めるのは避けるべきでしょう。一度投函したチラシが読まれないままでは本末転倒と言えます。

何時にポスティングすると効果があるのか?

ポスティングの効果を最大化するためには、ターゲット層ごとに適した時間帯を意識することが必要です。

単身者向けの投函時期
単身者は夕方以降、仕事が終わり帰宅後にポストをチェックすることが一般的です。仕事から解放されたリラックスした時間に広告を見る可能性が高まります。

主婦向けの投函時期
主婦の場合は午前10時から午後3時の間にポストを確認する傾向があります。この時間帯は家事や買い物の合間に広告を見ることができ、効果的です。

業者に依頼する際の時間帯の指定
業者に依頼する場合は、時間帯の指定が可能か確認しましょう。特にターゲット層の生活リズムに合わせた投函タイミングを重視することがポイントです。

ポスティングで避けるべきNG行為


まず、ポスティングを行う際は、地元の住民に迷惑をかけないように心掛けましょう。静かで迅速な作業を心がけ、特に住宅地では騒音に注意が必要です。また、配布後には使用済みのポスターやチラシを丁寧に回収し、ゴミを残さないよう心掛けましょう。

ポスティングのマナー(迷惑をかけないための心得)

ポスティングを行う際は、具体的な目的を設定することが不可欠です。集客、商品やサービスの知名度向上、特定のイベントの告知など、目的によってアプローチやメッセージが異なるため、明確な目標を定めましょう。

配布禁止エリアの認識

以前に配布した際に「再度の配布はご遠慮願いたい」といった連絡を受けた場合、その住所と居住者名をリストアップし、今後一切の配布を行わないように細心の注意を払う必要があります。情報は配布スタッフと綿密に共有することで、無用なトラブルを未然に防ぐための対策となります。さらに、自宅やマンション、集合住宅の郵便受けに「配布禁止」の表記があったり、建物入り口に「チラシお断り」などの看板がある場合、無断での投函はクレームの元となりかねないので慎重に対処が必要です。

夜間のポスティングは行わない

深夜に投函すると、ポスティングの騒音や足音が住民にとって迷惑となりかねないため、基本的には避けるべきです。夜間のポスティングは、住民に対して不快感を与える可能性が高まり、企業やサービスへの信頼感を損なう大きなリスクが生じてしまいます。また、夜に住宅周辺をうろついているように見えれば、不安やクレームにつながるおそれもあります。ポスティングは日中や夕方までに完了させるよう心掛けましょう。

ポスティング実施後の効果測定


ポスティングを効果的に活用するために、効果測定を積極的に取り入れましょう。客観的な評価や視点を得ることで、効果的な改善策を見出しやすくなります。以下に、具体的な効果測定方法の例を紹介します。自社の形態に適した方法があるか照らし合わせてみてください。

専用電話番号の活用

特定の広告キャンペーンに専用の電話番号を割り当てることで、電話からの反響を計測できます。例えば、チラシに載せた電話番号を使用しての問い合わせが何件あったかを記録し、これを通じて広告の受け手からの反応度を評価します。この方法は、特にサービスや商品に関する直接的な問い合わせを惹起するのに有効です。。

クーポンコードの導入

配布したチラシやポスターにクーポンコードを掲載し、そのコードを利用してもらうことで、広告への反応を数値化できます。クーポンの利用状況や割引を受けるための利用者数をトラッキングすることで、具体的な成果を見ることができます。この手法は、特に商品購買を促進したり、特典付きのサービスを利用してもらう場合に有効です。

ウェブサイトやランディングページのアクセス解析

配布物に掲載したウェブサイトや特設ランディングページのアクセス解析を行うことで、オンライン上での反響を把握できます。特定のキャンペーンに関連するウェブサイトへの訪問者数や滞在時間、クリック数などを可視化すれば、広告の効果や受け手の興味を理解しやすくなるでしょう。

ポスティングの業者選び

ポスティングの業者選び
ここまでは効果的なポスティングを実施する方法やコツについて説明してきましが、自社で行うのが難しい場合は専門的な業者に頼むのがおすすめです。

初心者でも失敗しない業者選びのポイント

初めてポスティングを行う場合、業者のサポート体制や初心者向けのサービスが特に重要です。理解しやすい契約条件や、ポスティングの進捗状況を報告してくれる体制が整った業者を選ぶことで、初心者でも安心して作業を進めることができます。透明性のある契約やサービス提供は、ビジネスの初心者にとって安心感をもたらします。
 
さらに、契約前に相談や質問ができるかどうかも確認すると良いでしょう。親身になってアドバイスをくれる業者は、初心者が抱える不安や疑問を解消するのに役立ちます。相互のコミュニケーションがスムーズであることは、業務の円滑な進行に寄与します。

ポスティング広告はSETOにお任せください!

株式会社SETOは、費用対効果の高いポスティングを提案します。GIS(地理情報システム)の活用により、確かなデータに基づいた配布エリアと方法の選択を通じて、無駄を省きながらも反響率の高い効果的なポスティングを実現しています。
 
また、クレーム対応においても徹底的なケアを行っています。過去のクレーム事例を投函禁止リストに登録し、クレームを未然に防ぐとともに、発生した場合も迅速かつ柔軟に対応。クレームの予防にも注力し、お客様との信頼関係を強化しています。
 
販促ツールも多岐にわたり、チラシ以外のアイテムも柔軟に配布可能。お客様のニーズに応じた多彩なサービスを提供し、ポスティング広告の成功に貢献しています。
 
お問い合わせは随時受け付けています。ぜひ、お気軽にご相談ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です